HUAWEI(ファーウェイ) scale 3 スマート体重計 も買ってみた。

こんにちは! xactifansです!

今回は、HUAWEI スマートウォッチ Band 7 につづき、HUAWEI scale 3 スマート体重計 も、買ってみたお話。

繰り返しとなりますが、コロナ過で、登山に行かなくなり、ランニングやウォーキングなどのトレーニングから遠ざかって早2年。。。。
体重+10Kg。。。。。これはヤバイと思いトレーニングを思い立つ(笑)。
やっぱ、トレーニングには活動量計が必要しょ!

と、言うくだりから、前回記事でご報告したように HUAWEI スマートウォッチ Band 7 を購入しました。

で、Band 7 を装着しウォーキングを行っている今日この頃ですが、ここでまた物欲が。。。。。

と言うのも、ダイエット&健康目的に、ウォーキングを行っているので、当然ながら毎日、体重計に乗ります。
それから、体重計で測った体重を Band 7 の専用アプリに手入力。。。。

うぉおおおおおお! 手入力が面倒くさい! 自動で、専用アプリにインプットできないのか~!

と、吠えまくって、少し落ち着いたところで、ワイヤレス接続でスマホと連携できる体重計は無いものかと、ヤフッ(Yahoo)てみると、HUAWEIから scale 3 スマート体重計 なるものが発売されているではないですか!

しかも、amazonで、3,000円強で売ってる。。。。

気づいたら、ポチってました(笑)。

scale 3 には、Proバージョンもあるのですが、私には明らかにオーバースペック(笑)

ただ体重を測定するだけなら、ノーマルの scale 3 で十分!

なんたって、ノーマルとは言え、体重、体脂肪率など、11項目の測定機能があり、Wi-Fi+Bluetoothで、専用アプリと楽々自動連携できる!

と、言うことで到着した scale 3 です。

まずは、箱
IMG_20220709_125540.jpg
からの~開封~! scale 3 がぴっちり収まっている。
IMG_20220709_125722.jpg
袋から出してみました。体重が表示されるところが。どこなのか?まったくわからない(笑)
でも、シンプルで好きなデザイン!
IMG_20220709_125757.jpg
裏面です。
充電式と思ってたが、電池式なのね。
IMG_20220709_125821.jpg
とりあえず、電池入れてみました。
※電池は付属は付属してないので、別途購入が必要です
IMG_20220709_125835.jpg
電池入れると、scale 3 表面の上部に、表示が現れます。
※普段使ってないときは消灯してます。scale 3 に乗ると測定開始と同時に表示が現れ、測定が終わって一定時間たつと消灯します。
IMG_20220709_1259181.jpg

う~ん! シンプルで、未来的でカッコ良い!

さっそく、連携アプリで認識させました。
※接続もいたって簡単! スマホで、Wi-Fi、Bluetooth 接続したことある人なら簡単にできます。
Screenshot_20220709-130207.png
連携ができると scale 3 タブから、ファームのアップデート等ができます。
Screenshot_20220709-130324.png
Screenshot_20220709-130335.png
体重測定結果です。
体重は、測定が終わるとWi-Fiからスマホに転送される仕組みになってます。
自分の体重とかさらして恥ずかしい(笑)
Screenshot_20220723-0917581.png

皆さんも、Band 7 買ったなら、合わせて scale 3 の購入もされてみてはいかがでしょうか?

これで、ダイエットが驚異的に進むこと間違いなし!?

と、言うことで、今日はこの辺で。

アディオス!


スポンサーリンク スポンサーリンク

この記事へのコメント

スポンサーリンク